2021年08月4日 | 特集

江戸時代の町並みが残る「佐原」〜Garden事務局のある街

わたしたちのウェブメディア『Garden』の事務局があるのは、千葉県北東部の茨城県との県境にある、香取市。

香取市の中心地である佐原地区は、香取神宮の門前町として、江戸時代以前から賑わっていましたが、河港として年貢米の集積地となったことで、物資が集散するようになり、「お江戸見たけりゃ佐原へござれ 佐原本町江戸まさり」と唄われるほどの、利根川随一の河港商業都市として発展していきました。

そんな、江戸情緒あふれる町並みをお散歩です。

 

 

東国三社の一社「香取神宮」

創建は、初代神武天皇の頃と言われている香取神宮。経津主大神(ふつぬしのおおかみ)が祀られている神社で、茨城県鹿嶋市にある鹿島神宮とも深い関係にあります。

両神宮とも古代から朝廷から崇敬の深い神社なのですが、その背景にあるのは、両神宮が軍神として信仰されたことにあるとか。(Wikipediaより)

祀られている経津主大神(ふつぬしのおおかみ)は、日本書紀では出雲国の大国主神(おおくにぬしのかみ)を説得して、国土を高天原に献上させるのに功があったとされています。

その際に、一緒に出雲国に派遣されたと言われているのが、鹿島神宮の武甕槌大神(たけみかづちのかみ)。

この二神が日本を平定したとのことで、なんとも壮大なお話ですよね。

 

香取神宮・鹿島神宮と、茨城県神栖市の息栖神社とともに、「東国三社」と呼ばれていますが、江戸時代には「下三宮参り」歳して、関東以北の人々が伊勢神宮参拝後にこれらを巡拝する習慣があったそうです。

参道でひと休み

香取神宮参道にある「自家焙煎珈琲UNOCAFE」。

こちらでは、自家焙煎したコーヒーのほか、抹茶やお団子、よもぎ餅、夏にはゆずのかき氷などのカフェメニューのほか、中華そばもいただけます。

おしゃれで可愛らしい店内には、お座敷の席もあり、子連れでもゆっくりと過ごすことができますよ。

小野川沿いを散策

 

「佐原の町並み」と聞いて、この風景を思い出す方も多いのではないですか?

鉄道が開通するまで、物流の大動脈であった利根川。その利根川の支流である小野川には、当時の面影を残す町並みを見ることができます。

川沿いに残る町屋は、江戸末期から明治にかけて建てられたものが多いだけでなく、多くが昔からの家業を引き継いで続けていることもあり、佐原のまちは「生きている町並み」とわ言われているんですよ。

船着場跡に飾られているお雛様

例年2月〜3月に開催される「さわら雛めぐり」。

江戸時代から続く商家に残されたお雛様を見てもらう企画展として、お店のショーウィンドウなどに飾られています。

お天気の良い日には、船から荷を積み下ろしするための階段状の船着場(「だし」と呼ばれています)のところにもお雛様が。

木箱に入った可愛らしいお雛様。

箱には扉もついており、飾るだけでなくそのまましまっておくこともできるようです。

さつまいもの街のフラペチーノ

香取市は、さつまいもの名産地ということをご存知ですか?

そんな佐原の名産さつまいもを使ったドリンク『芋ぺちーの』が、さつまいも好きのみならず多くの人に人気なんですよ。

「ひんやり、飲む、焼き芋」というキャッチフレーズどおり、まるで焼き芋?なお味のシェイク。

味は、

  • 黒蜜
  • ショコラ

の2種類あり、どちらも500円。

芋けんぴもカリカリでとっても美味しいですよ。

芋ぺちーのは、小野川沿いにある『さわら町屋館』内『CAFE NETAIMO』で購入できますよ。

佐原散策のお供にぜひどうぞ。

恋する豚?こだわって育てられた豚肉を楽しめます

 

そのネーミングに驚かされてしまいますが、「恋する豚」は、豚のエサや、育て方に徹底的にこだわった豚なんです。

そのこだわりの豚を使ったお食事をいただけるのが、小野川沿いから車で約20分。香取市沢にある『恋する豚研究所FLAGSHIP STORE』。

食堂では、「恋する豚のしゃぶしゃぶ定食」や「恋する豚のロース肉塩コショー焼き定食」などをいただくことができます。

田園風景の中で過ごす休日

施設内で楽しめるのは、お食事やお買い物だけではないんです。

フリースペースも提供してくれているので、そこでゆったりと過ごしたり、近くの里山を散歩したりと過ごし方は無限大。

佐原からちょっと足を伸ばして訪れてみませんか。

次の休日は江戸時代の町並みと現代が共存する佐原散策してみませんか

 

佐原の町中には、香取街道沿いに並ぶ江戸時代から続く商店や、明治〜大正時代に建てられた洋館建築など、見どころ満載。

50歳で江戸に渡り地理学者となった伊能忠敬邸も現存しています。

 

次の休日は、水運で発達した江戸情緒あふれる町並みで過ごしてみませんか。

Gardenは、仕事に誇りとこだわりを持つお店やブランドの良質なクオリティを紹介するウェブメディアです

Gardenでは、仕事に誇りとこだわりを持つお店やブランドを紹介し、お客様との架け橋になるべく活動しています。

Gardenで紹介しているお店やブランドの最新情報が届き、限定イベントなどにも参加できるメルマガ会員募集中です。

Pin It on Pinterest

Share This